リショップナビの評判・口コミは最悪?実際に利用した私の評価

リショップナビの評判・口コミは最悪?実際に利用した私の評価

 

「リフォーム一括見積サイトが多くて違いがわからない」

 

本当にそのとおりです。違いがわからないのでどんな基準で選べばよいかわからないですよね。

 

ですが、しっかりと特徴やメリット・デメリットをおさえないと、リフォーム会社からしつこい営業電話がかかってきたり、信頼できる業者を見つけられなかったり、相場より高額な費用を支払うハメになる危険性があります。

 

そこでここではリショップナビの特徴、メリット・デメリット、評判・口コミ、使い方、流れ、安くリフォームする方法、どんな人におすすめなのか、保証やお祝い金の申請方法をご紹介します。

 

この記事を読めば、リショップナビを通じたリフォームで理想の生活を手に入れられるかどうかがハッキリとわかるようになります。

 

 

リショップナビとは?

 

リショップナビは最短最速で最適な業者をあなたの代わりに選ぶリフォーム会社紹介サイトです。

 

それでは具体的な特徴や実績をみていきましょう。

 

 

リショップナビの特徴

 

専門コンシェルジュが最大5社までご紹介

 

リショップナビは、リフォーム工事内容にあわせて得意とする業者を紹介してくれます。

 

自分でリフォーム会社を探す必要なく、コンシェルジュが会社を提案してくれるのです。

 

「どの会社に頼めばいいか分からない」「共働き・家事・育児で忙しい」「地元にリフォーム会社があるかわからない」という方には強い味方になります。

 

 

累計利用者数10万人・月間3000人が利用

 

リショップナビは1日100人以上が利用している人気のサイトです。

 

どのリフォーム会社に頼めばいいかわからず、プロに代わりに選んでもらう方が多いです。

 

リフォーム経験がない方が自分で業者を選ぶよりも高確率で優良業者を見つけられます。

 

 

加盟店・業者数は1500社以上

 

リフォーム会社には、トイレやキッチン、お風呂の水回り工事を得意とする会社もあれば、バリアフリーリフォーム、増築・改築、全面リフォームを得意とする会社もあります。

 

加盟店が多ければ、希望のリフォーム工事を得意とする業者が紹介されやすいため、欠陥を引き起こす危険性が低いわけです。

 

1500社以上が加盟していますので、仕上がりのよい工事をしてもらうには十分な数といえます。

 

 

リショップナビのメリット・デメリット・注意点

リショップナビのメリット・デメリット

 

リショップナビのメリット・デメリット・注意点をご紹介します。

 

 

リショップナビのメリット

 

リショップナビのメリット・デメリット 最大5社の見積もりを比較できるので最安値が見つかる

 

リショップナビのメリット・デメリット プロが無料でリフォーム会社を紹介してくれるので安心

 

リショップナビのメリット・デメリット 自分で業者を探す時間・手間・労力がはぶけてラクちん

 

リショップナビのメリット・デメリット 工事保証があるので万が一のときでも補償してもらえる

 

リショップナビのメリット・デメリット 専門スタッフからのみの電話なのでしつこい勧誘がない

 

満足度の高いリフォームをしている方は平均5社から見積もりをとっています。
相見積もりして安く工事をしているからです。

 

リショップナビでは5社から見積もりをとりましょう。
各社の費用や内訳を比較して最安値でリフォームしやすくなります。

 

こだわりが強い場合には、各社の提案を検討できるのでおすすめです。

 

 

リショップナビのデメリット

 

リショップナビのメリット・デメリット リフォーム会社をじっくり比較する時間がない

 

リショップナビのメリット・デメリット 最大5社のなかから施工会社を選ぶ必要がある

 

リショップナビに申し込むとコンシェルジュから電話がきます。
リフォーム希望をヒアリングしたうえで業者が紹介されるわけです。

 

しかし、各リフォーム会社を検討する時間はほとんどありません。

 

すでにリフォーム内容が決まっていればよいのですが、まだ漠然としたイメージをお持ちの場合には、パンフレットなどの資料をみて検討する時間はないでしょう。

 

リフォーム会社と打ち合わせをしながらイメージをすり合わせていくことになります。

 

 

リショップナビの注意点

 

リショップナビでは専門スタッフがリフォーム希望にあわせて施工会社を紹介してくれます。

 

しかし、完全に業者選びをおまかせするのではなく、「自分で気になる会社に問い合わせたい」

 

こんな場合は「自分で業者を選べる」リフォーム一括見積もりサイトを利用してみるとよいです。

 

自宅で各社のパンフレットをじっくり比較して、納得するまで業者を吟味できるので後悔する可能性が低いですね。

 

 

リショップナビの評判・口コミ

リショップナビの評判・口コミ

 

リショップナビの評判・口コミをみてみると、リフォーム会社の対応のはやさや工事に関する疑問を事前に解消して納得のいく工事ができた方が多いようです。

 

性別 年齢 費用 施工箇所
女性 50代 13万円 風呂・浴室

年末にお風呂が使えなくなり、リショップナビを利用しました。
翌日には見積もりができ、4日後には施工できました。
対応がはやくて本当に助かりました。次もお願いしたいと思います。

 

性別 年齢 費用 施工箇所
男性 50代 20万円 トイレ

内容・費用ともに納得のいく工事でした。
さすが、厳しい審査を通過した業者さんだと感じました。

 

性別 年齢 費用 施工箇所
女性 40代 334万円 風呂・浴室等

担当者の知識が豊富で、検討していたリフォーム内容や他メーカーのメリット・デメリットを説明していただけて不安や疑問が解消できました。

 

★編集者のコメント
実は当サイト管理人もリショップナビを利用したことがあります。古くなったお風呂のリフォームを考えていたので、まずはほかのリフォーム一括見積サイトを利用してパンフレットを取り寄せました。そこでじっくり比較したのち、リショップナビに申し込みました。というのも、リショップナビではお祝い金としてAmazonギフト券がもらえるということでお得だなと感じたからです。リショップナビのコンシェルジュには、あらかじめほかのリフォーム一括見積サイトを使って取り寄せたパンフレットのなかから気になった会社の紹介依頼をしました。ダメ元でしたが、その会社はリショップナビにも加盟していたこともあり、結果的に自分が目星をつけていた会社を紹介してもらえました。実際に見積もりをとり、差額は5万円ほどありましたが、はじめに気になっていた会社の担当者が詳しく説明をしてくださり、人間としての魅力もあったのでそのまま依頼しました。見事に仕上がりもバッチリで、リショップナビ経由でリフォームをしてよかったと感じています。ちょうどリフォームを考えていた友人にもリショップナビをおすすめしました。

 

 

リショップナビの使い方・流れ

 

リショップナビの公式ページへ移動し、「無料 一括見積もり開始」をクリックします。

 

リショップナビの使い方

 

リフォームを検討している物件の種類を選択し、「次へ」をクリックします。

 

リショップナビの使い方

 

リフォームをする建物の住所を入力し、「次へ」をクリックします。

 

リショップナビの使い方

 

連絡先を入力し、「無料 見積もりを取る!」をクリックして流れに沿ってすすめていきます。

 

リショップナビの使い方

 

 

リショップナビで安くリフォームする方法

 

リショップナビでは「他社よりも50%も安くなった!」という方がいます。

 

実はリフォーム会社によって費用が大きくかわります。

 

その会社が抱える人件費や工事の得意・不得意、仕入れ先、メーカーの値引き率がちがうからです。

 

そこで安くリフォームするためには、かならず5社から見積もりをとりましょう。

 

各社の費用を比較するだけで最安値の会社を見つけられます。

 

 

リショップナビはこんな人におすすめ!

 

リショップナビはこんな人におすすめ! どのリフォーム会社に頼めばいいかわからない方

 

リショップナビはこんな人におすすめ! 工事保証付きで安心して施工してほしい方

 

リショップナビはこんな人におすすめ! 緊急性の高い工事が必要な方

 

リショップナビはこんな人におすすめ! 少しでも安くリフォームしたい方

 

リショップナビはこんな人におすすめ! しつこい営業をかけられたくない方

 

リショップナビは第三者機関として、リフォームのプロが業者を紹介してくれます。

 

リショップナビから紹介された業者からしか電話はかかってきませんので、しつこい勧誘をされる危険性がないので安心です。

 

万が一、リフォーム会社が倒産して工事が途中で止まってしまったときでも、一定の条件から補償をしてくれますので低リスクでリフォームに取りかかれますね。

 

 

リショップナビの保証の適用条件と申請方法

リショップナビの保証の適用条件と申請方法

 

500万円未満の工事は建築業の資格が不要です。

 

工事ミスが発覚しても、施主が修理費用を負担しなければならないケースも多いです。

 

そこでリショップナビでは、工事ミスが見つかった場合に再工事費用をカバーする「安心リフォーム保証制度」が用意されています。

 

安心リフォーム保証制度の適用範囲

 

  • リフォーム工事完了後1年以内に工事ミスが見つかった場合
  • リフォーム工事中の不測の事故が起きて対象物へ損害があった場合

 

例えばこんな場合に保証されます。

 

  • 壁に取り付けたタイルがはがれた
  • 屋根を葺き替えたところから雨漏りした
  • キッチンのリフォームをした箇所から水漏れがあり、床が水浸しになった
  • 浴室の工事後に水漏れした
  • 工事を頼んだリフォーム会社が倒産した後に工事ミスが見つかった

 

安心リフォーム保証制度の補償限度額の例

 

例1:工事中に工事対象物に対して発生した工事現場での不足かつ突発的な事故

 

補償限度額=リフォーム工事価格ー20,000円(免責金額)

 

例2:引き渡し後1年以内の工事対象物に対する施工の欠陥、対象物の設計・材質または工場製作の欠陥による不足かつ突発的な事故

 

補償限度額=リフォーム工事価格ー100,000円もしくは購入価格×20%(免責金額)のいずれか高いほう

 

安心リフォーム保証制度を適用する流れ

 

  1. リフォーム工事請負契約締結
  2. 工事着工前に安心リフォーム保証の必要事項を記入し、リフォーム会社に提出
  3. リフォーム会社より保証書を発行

 

安心リフォーム保証制度を適用するときの注意点

 

リショップナビに加盟するすべての業者が安心リフォーム保証制度に加入しているわけではありません。

 

契約前にかならず加入の有無を確認しておきましょう。

 

 

リショップナビのお祝い金の申請方法

リショップナビのお祝い金の申請方法

 

リショップナビ経由でリフォームをすると、お祝い金としてAmazonギフト券3,000円分がプレゼントされます。

 

申請の流れは下記のとおりです。

 

  1. リフォームの成約後「2週間以内」にメールでリショップナビに成約報告をします
  2. リショップナビよりアンケートが送られてくるので回答します
  3. アンケート回答完了で、記入したご住所宛てに3ヶ月以内にお祝い金が郵送されます